<   2007年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

落ちビナの怯えるすがたあわれなり

e0113368_17233459.jpg

道路上にひなどりがいた。巣から誤って落ちたのだろうか。あたりを見まわすが、それらしき親鳥の姿もなく、ひなのいたいけなさが気になる。車に轢かれるかもしれない。のらネコにくわれるかも。とりあえず確保して片野鴨池センターに相談した。答は「自然にしておく方がいい。」そうだよね~。これからひとり?一匹立ちするには人の手がかからない方がいい。無情だけど・・・落ちていた場所近くの軒先にカゴに入れてつるした。親鳥が気づいて~!エサを届けて~!いのるばかり・・・
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ

追記 この写真を鴨池レーンジャーに見てもらったところ、シジュウカラとわかった。民家に巣を作るのも珍しいことではないという。この時期、親は2,3分おきにエサを運ぶんだそうで、人が育てるのは至難のワザ。あけがた、ヒナを入れておいたカゴは落とされて行方不明。野良猫の餌食になったのかも・・・(7/28)  
[PR]
by komatukadoya | 2007-07-27 17:57 | 歌ごころ

恋多くこころ乱れる筆の跡

e0113368_851990.jpg

湯涌夢二館に夢二を訪ねた。冒頭から恋の遍歴。その多情多感の発露が絵に向かったのだろうか。少しうなだれ気味の哀愁漂う美人画は夢二のトレードマーク。
私の夢二観は”挿絵画家”。もっと平易に言えば、スケッチだった。
案の定、そんな絵が大勢でしたが、数点本格的な油絵に近い色使いの細かい絵も見られ基礎学力の堅実さを感じた。詩集もあり今まで知らなかった面にも触れられた。なかでも宵待草は歌にもうたわれ絵と一体になってイメージされ、親近感を強くした。
e0113368_8521660.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 ポエムブログ 短歌・俳句・川柳へ
[PR]
by komatukadoya | 2007-07-09 22:34 | 歌ごころ




~六十からのの手習い~
by komatukadoya
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧